骨盤ショーツを履くと腹痛になる場合の対処法とは?

 

骨盤ショーツ,腹痛

 

骨盤ショーツを選ぶ時に、骨盤しっかりとガードして欲しかったり出来るだけスタイルを良く見せるために締め付けの強いもの選んでしまいそうになります。しかし骨盤ショーツは長時間身に着けて歩く下着で、身体を極度に締め付けてしまうと血流が悪くなり気分が悪くなったり腹痛になる場合があります。

 

骨盤ショーツを選ぶ時には、適度に伸縮性があり締め付け過ぎないものを選ぶのがポイントです。骨盤ショーツはある程度の締め付けがあるため、一般的なショーツに比べると小さめに作られているものが多いです。

 

早く効果を得るために、無理に小さいサイズを着用し続けると血行不良を起こしてしまいます。血行不良を起こすと、それが原因になり腹痛を引き起こす場合があります。反対に大きなサイズでは思うような効果が得られない事があり、サイズ選びが難しいと感じる人も多いはずです。

 

下着であるため試着しにくく、商品の口コミやレビューを参考にして最適なサイズを選びます。骨盤ショーツは肌に直接触れる下着であるため、素材や通気性等も考慮して選ぶ事が重要です。ピッタリし過ぎの下着の場合は、デリケートな部分が蒸れやすくなります。

 

それだけではなく、骨盤ショーツを履いている時にきつく感じてしまいます。きつく感じると腹痛に繋がりやすくなるため、ショーツ自体は薄くて縫い目のないシームレスの物を選ぶとゴワゴワした感じを軽減出来ます。

骨盤ショーツでむくみを解消する

 

骨盤ショーツ,腹痛

 

骨盤が歪んでいると血管が圧迫されて、血流が滞り下半身に必要な血液を循環させる事が難しくなります。足はむくみやすく、足のむくみを改善したいと考えた時には骨盤の歪みを矯正してあげるのが近道になると言われています。

 

骨盤を矯正するには、骨盤ショーツが最適です。骨盤ショーツはただ締め付けが強いだけではなく、適度な圧を加える事で正しい場所に矯正していくアイテムです。骨盤ショーツを日常的に活用する事で、下半身の巡りを向上させて自然と足のむくみの改善に役立ちます。

 

ストレッチを行ってもむくみが解消されないで悩んでいる人は、一度骨盤ショーツを試すのがおすすめです。骨盤ショーツは長時間履き続けるとむくみ解消を実感する事が出来て、最低でも3か月は続けるようにします。即効性はないため、毎日履く必要があります。

 

普段身に着けているショーツの上から履く事が出来て、可能な限り長時間履く事です。毎日着用するだけでも効果を実感出来るようになるが、早く実感したい人は骨盤ショーツを履くだけではなく着圧ソックスの併用をするのがおすすめです。

 

着圧ソックスでもむくみが解消出来るため、相乗効果により早く効果を実感出来るようになります。

骨盤ショーツのメリットとデメリット

 

骨盤ショーツ,腹痛

 

骨盤ショーツのメリットは、履くだけで良いのがポイントです。子供の世話で忙しいママには、履くだけで骨盤矯正が出来るのなら毎日履けます。骨盤ベルトは骨盤の位置を確認しながら履く必要があるが、骨盤矯正パンツは履くと丁度良い位置に骨盤を締める部分が来るようになっています。

 

しかもその位置が動いてもずれる事がなく、パンツであるためどんなに動きにも付いてきてくれます。動けば動く程、骨盤を締めて矯正してくれます。骨盤ショーツは24時間着けていられて、締め付けが緩やかであるため長時間履いていても窮屈さを感じる事がなく寝る時に履いても大丈夫です。

 

寝ている時は横向きで寝る等、寝る姿勢でも骨盤が歪む事はあります。寝相をコントロール出来ない寝ている間も、骨盤ショーツが履けるのは安心出来ます。骨盤ショーツのデメリットは、日常的に着用しないと効果を得られないです。

 

骨盤ショーツには即効性がないため、毎日履き続ける事により効果が現れてきます。普段履くショーツに比べると、サイズ選びを間違えない事が重要です。サイズが小さ過ぎると締め付け感がきつくなり過ぎて、着圧が強くなり履いていられなくなります。

 

サイズが大き過ぎると、折角の着圧が効果を発揮出来なくなります。骨盤ショーツを購入する時には、サイズをきちんと測ってから体に合ったサイズを選びます。

骨盤ショーツで痩せる

 

骨盤ショーツ,腹痛

 

骨盤が歪むと血行が悪くなって冷え性になりやすく、新陳代謝が低下します。新陳代謝が低下すると、脂肪が溜まりやすくなります。骨盤ショーツを履くと血行が良くなるため、新陳代謝も活発になり脂肪燃焼効果が得られます。

 

内臓が圧迫されると腸の動きが邪魔して便秘になる事もあり、便秘になると体内に老廃物が溜まり益々痩せにくい体質になり負のスパイラルに陥ります。便秘が原因でポッコリお腹になる事もあり、骨盤ショーツで血行が良くなり老廃物が排出されると便秘が解消出来ます。

 

骨盤ショーツで骨盤の位置を整えると、圧迫されていた内臓が解放されて働きが正常になり冷え性や便秘の改善にも繋がります。症状を改善する事で、痩せやすい体質作りも可能です。

 

骨盤を支えている体幹部の筋力が弱まると、全身を支える力が弱まって下半身への負担が大きくなって足のむくみの原因になります。足のむくみが解消されると、足がスッキリして脚痩せが出来ます。骨盤が歪んでいると、周辺の筋肉が弱まり姿勢も悪くなります。

 

背中が丸くなると、老けた印象に見られやすいです。骨盤の歪みを正して姿勢を改善すると、ポッコリとしたお腹が引っ込みます。お腹痩せが出来て、スッキリとしたお腹になります。

マジカルシェリーのお申し込みはこちら!【口コミあり】トップページへくびれのない寸胴体型がコンプレックスの方、骨盤矯正に興味がある方は、トップページでマジカルシェリーの詳細をチェックしてみてください。